一年にいちどの行列。


                      
c0098625_22115653.jpg


ぼーくま商店。
1年にいちどの奇跡の1日。
こども達があふれにあふれ、、、。
エパミナンダスのおかゆのように、町中にあふれている。
そういうことで、お店のおやつは1つも残らない。
売り尽くし~、棚はすっからかん。

それはね、、、、明日の遠足が答え!
315円の予算を頭に1年生も6年生も悩みに悩み、、。
明日のリュックサックの主人公をイメージ。

でも、ほとんどの子供はねらいのお菓子に会うことなく、
並びにならんで、それなりの315円のお菓子を買っていく。

それにしても、待っているのが実に楽しそう、、。
きみたちの遠足はもう始まっているんだね。
[PR]
by bookuma | 2007-06-15 22:21