空を見上げたら


                   
c0098625_23224852.jpg


ぼーくま日記。
4月6日。
今日、なんだか眩しいものが目の中に広がった。
春が来たんだと、はっきり感じたんだ。


青空を見上げる友ワニが見つけたもの。
南から飛んできた白鳥達の渡りだった。
南で冬を越した一群がクウクウ、、、と鳴きながら
青い空の高いところを渡っていったんだ。
あの、ブイの字で行くのが、なんだか気持ちいい、、と友ワニ。

そういえば、昨日も違うグループが
雪解けしたばかりの畑で大騒ぎしていた。
真っ白い白鳥の体が
もったいないくらい汚れていた。
それは、もう、泥んこ遊び。
一緒に泥んこになって遊んでいる男の子が見えた。
楽しそうだった。


昨日、絵本を読んでくれたりっぴも
帰り道、本を抱えながら
空を見上げていた。
何にもない、いつもの空だけど、
いつにない空のように見上げていた。

ここらのサクラはまだまだです。
あなたの街はいかがかな?
[PR]
by bookuma | 2007-04-06 23:27