カフェオレ



c0098625_9343597.jpg

パンパンに膨れ上がったリュックサックを背負い
まるででんでん虫のようなぼーくま。
それなのに走る、走る~~
お久しぶりのランプ舎のカフェオレを目指して。。

この街は雪だるまがやたら多い。
ものおじしない彼らは、ぼーくまに質問攻め

「 どこへいくんだい?」

「 おいしいものがまってるんだね」

「 そんなに走ると転んでしまうよ 」

その通りなぼーくま、結局2回も転ぶ。
最後のツルツル氷での、しりもちは痛かったのなんの、、、

三つ目のゆきだるまが何か言おうとしたその時、

「きみ、、、 きみも熱々のカフェオレを一緒にいかがかな?」

雪だるまにカフェオレ?
ぼーくま、、そりゃ。。いじわるってもんだよ。
[PR]
by bookuma | 2006-12-08 09:36