拝啓   こども注意報どの

恵庭子ども新聞に掲載中の(子ども注意報)
楽しい4コママンガです。
作者はぼーくま日記でもリンクしているおじゃまんがさん。
ぼーくまのお友達です。

おじゃまんがさんのマンガの面白いのなんの。。
大好きです。
子ども注意報のネタが切れてきてということで最近は友人を中心にお話の種を募集中と聞き、
ぼーくまもネタの収集の手伝いをしたくなってきました。

そこで一つ目。!!
ぼーくまの知り合いの最近の本当にあった話。

①K一家のある夜の出来事より。

ぬいぐるみのネコをもらってきた双子の5年生たち。
お腹を押すと本物に近い鳴き声がすることで、こんなイタズラを思いつく。
ダンボールにこのネコを入れてバスタオルをかける。
箱にはクレヨンの子どもの字で

ぼくはネコを飼えません。
どうか 大切にしてくれる人をさがしています。
                                   けんた


夜に父が帰宅。
「 パパ  おねがいします。 この子猫、どうしても飼いたいの。」
「 そ、そんなだめだよ。。」
最近  犬が欲しくてたまらない父、、かなり動揺してぃる様子。
「 おねがい、、。犬よりネコが可愛いし、、。」
「  だめだめ、絶対 だめ。」
この間  子猫はニャンニャンと鳴きまくり、リアルに存在をかもし出すこと10分近く。。

一人が泣き出して
「 お願いだから~」
そこまでやるか狼少女!
かなり困惑の父。。
まずいかも、、この重い空気、、なところで、

双子の一人が
ドッキリ大作戦と書いたボードを抱えて登場~。
空気は益々微妙になったとのこと。
テレビと違ったラストだったらしい。


ぼーくまの近所のおじさんの本当の会話より
「 ぼーくまさん  わし、このあいだ ナタで指を切っちまったんだ。」
「 それは、、大変でしたね~痛かったでしょう。。」
「 それでさ、病院に行ってさ、先生に診てもらってさ、こう言ったんだよ。
 先生、、わしのおやつは、、ナタデココ」なんてな~。 
「  、、、、、、、、。」


おじゃまんがさん  採用してもらえませんよね?
わかっています。
ところで  11月号の表紙頑張りましたよ。
よかったら、恵庭子ども新聞のホームページをごらんください。
これで、ぼーくまの住んでいるところ、わかってしまいましたね。
ほっかいどうのえくぼのあたりの街です。
これから、北国のしろくまになるぼーくまです。
[PR]
by bookuma | 2010-11-12 22:40