人気ブログランキング |

恐竜やま、、、のおはなし

c0098625_2203559.jpg


ぼーくまのすむ田舎町は恐竜だらけ。。
針葉樹の木々は、それ自体。。もう恐竜の背中の雰囲気です。
この妄想は、コドモの頃に心に住み着いてきたので、
もう遅いんです。
決して恐竜じゃないだなんて常識は覆せない。   (笑)



それにしても、この間、図書館で借りてきた恐竜の絵本は凄かった。
実物大恐竜絵本!
題名も凄いのです。
実物大っていっても、、、絵本だもの、限りありますよね。


でも実物大でした。
例えば、首から上!つまり顔だけ実物大の恐竜。
かなり小さい恐竜の仲間とはいえ、
ギョロギョロした目の怖いのなんの。
草食だとは信じ難い彼でした。。

口元アップ君は2ページにわたる絵本総力を挙げて力が入ります。
まだら模様の不気味な舌と鋭利な歯の隙間に見える肉!
誰の肉を食べているんじゃ~~。


最後に受けたのが実物大ウンチ!
誰が見たというのよ?と思っていたら、、
この情報の元は?化石でした。。う~~む、なるほどぉ。
調べつくして作っている!
この絵本作った人たちは、さぞ楽しかっただろうなぁ、、とおもいました。
オススメなのに正しい題名を覚えていなくてごめんなさい。


ぼーくまの町の恐竜山のお話にもどります。
山々が赤くなる秋、、燃える色に染まる頃も実に生き生きと活動的な彼らは、
夕日の光など。よく似合いそう。
雄たけびが聞こえてきそうです。

雪解けの季節には、
太古の昔から目覚めて、土の中からガオオオオオゥと顔を出しそう。。

 恐竜の本当の色など、誰にもわからないのに、
絵本や図鑑を作る人たちは凄いとおもうけれど、
案外、コドモの頃の妄想が元になっていたりして、、。


ところで今年、山でこんな事が起こっているそうです。
長雨が続くこの毎日、
きのこたちが秋が来たんだ~と勘違いして早々夏場にきのこが出没しているそうなのです。

本場のきのこ汁、、あやうしなんて、どうかなりませんように。。
ぼりぼりのきのこ汁が食べたい、、ぼーくまでした。
by bookuma | 2009-08-20 22:44

しろくま ちゃぐま くろくま ふでくま 今を大切に描きたいぼーくまの日記にようこそ!


by bookuma
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る