赤いサングリア

名前はカッコいいけど、
漬け込みワインです!

赤ワインに、バナナ、リンゴなど刻んだものを一晩つけこみます。
750mlのワインなら、グラニュー糖80g他シナモン棒やグローブなどの香辛料も入れるそうですが
リンゴやバナナの甘みだけで十分。
次の日にはフルーツのエキスが、ほんのり移り
特にリンゴが赤カブの様に染まってキレイで可愛い。
パクッ。
おいしいです。

山葡萄で育った身の上。
赤ワインが大すきな
ぼーくまの好物をもう少し。

ジャガイモが
秋にどんどん我が家にやって来て、
食べてあげないといけません。
芽がでてきます。

肉じゃがばかりで飽きてきたので
マッシュポテトと挽肉のオーブン焼きをつくってみました。

ジャガイモ三つを柔らかく煮て湯きりをしたら、
牛乳150mlを注ぎ木べらでこして
バター20グラムを入れて、簡単マッシュポテト。
おもちみたいにクリーミーで、味見のし過ぎに注意しましょう。
ところでここで使うジャガイモはかなりの大きさです。  笑
だから、ジャガイモ5個くらいで、上の調味料かもしれません。。。


さて、
ニンニクとみじん切りの玉ねぎ、挽肉を炒め
たっぷりの赤ワイン,ケチャップ。ウスターソース、シオで味付け
10分くらい煮こみます。


市販の鍋焼きうどんに使われているようなアルミ皿が
ここで活躍!

お肉とマッシュポテトを交互に載せて
上にはとろけるチーズ
ぼーくまは魚のグリルでこんがり焼きます。

意外に中身があっさりなので、
チーズの塩気で締めかな?
誰かさんみたいに、かけ醤油する人もいるかもしれません。



因みにこのサングリア
フルーツを取り除き、食前酒として頂くものだそうです。


クリスマスにぴったりな
赤ワインサングリアの話しでした。




c0098625_22182831.jpg

[PR]
by bookuma | 2014-12-12 22:19

しろくま ちゃぐま くろくま ふでくま 今を大切に描きたいぼーくまの日記にようこそ!


by bookuma
プロフィールを見る
画像一覧